FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

チャリティーLIVE @ 福山

ばらのまち

2016年10月23日(日)

ばらの音楽祭
『チャリティーミュージックLIVE』 @ 福山駅前


と言うわけで、たっくんセンセのステージから、場所をかえて、福山のサンステへ。
今度はね、チャリティーライブのイベントの方を観にやってきました。

てか、観たい人いっぱい出てたんだもん
いっぱい居すぎて観れなかったのもあったよ、残念。またどこかで観れたら良いなぁ。


まずは、植田章敬さんを観にサンステ。
ちょっと時間があって、その一つ前のステージから観れました。
お昼ご飯がわりにクレープ食べながら、横からだったけどね。
と言うわけで、今回の観たよ日記




【美淋つゆ子 さん @ さんすて福山】

ジャズのステージでした。
オルガンと、サックス。オルガンのおねーさんが、つゆ子さんなのかな?

ジャズの曲の種類とかはよくわからないけど、聴いてるのは好き
なんとなくゴキゲンになれる音がするんだよね、ジャズって。

あ、でも、最近ちゃんとタイトルを覚えた『枯れ葉』が聴けたの嬉しかった
最近、ちゃんと聴いてみたいなぁって思ってたんだー。

ラストはサンバのリズムの曲だったんだけどね。
後半の盛り上がる所で、オルガンの足で弾く部分のがサックスと同じリズム弾いてたん、かっこよかったなぁ。
そして、最後の終わり方で、パッと投げるように音が止まって、その後笑ってるおねーさんが可愛かったです←締めの感想はそこなのか?


植田章敬 さん @ さんすて福山】

セットリスト
1.路地裏のヒーロー
2.情熱の薔薇(カバー)
3.突然の依頼人

本日は、エレキギター弾き語りスタイルの植田さんでした。
落ち着いた色のジャケットの上下に、足元だけ赤ソックス、がキュートでした
てか、前のステージ中に植田さんに来てること気づかれて、通りすがりに

植「おぉーい

ってつっつかれたよね。
そして、なんで居るの?的な事を聞かれたよね。そりゃそうなるよね。
それに正直に答える私も私だ


リハから観てたんだけど、リハで、普通に丸々一曲、カバーで『上を向いて歩こう』歌ってたよ。
音を確かめつつだったからか、すごくシンプルなメロディーラインで歌ってたんだけどね、やっぱり植田さん上手だなぁって思ったのです。
あと、後半ちょこっと植田さんの歌いまわしが出てきて、あ、今の植田さんの歌い方だ、とか思いました


と言うわけで、リハからオンステージのまま本番へ。
1曲目は『路地裏のヒーロー』だったんだけど、アレって、岡山の路地裏の歌だったんだね。←知らなかった
今日は、合間のコーラスの「ベイビーベイビー」のところは言わないバージョンでした。
言わないバージョンで聴いたの初めてかも?
代わりにハミングっぽく歌ってるの、なんか新鮮だった。
「この空の続きに…」の所の、コトバも歌声も、やっぱ好きだなぁ。
あとね、エレキギターでの弾き語り、なんだか音がふわふわしてて優しかった~


2曲目は、薔薇の街 福山にちなんで持って来たカバーで、『情熱の薔薇』
曲前に、福山がなんで薔薇がシンボルになったのか調べてきた話をしててね。

戦後の、心の傷が癒えない住民の心の復興のために、住民が自分たちで薔薇を植えたんだって。
上の人じゃなくて、住民の方がって言うのが素敵ですよね、って。
それが、そのまま街のシンボルになるくらい浸透しちゃうのも、すごいよねぇ。

原曲はガツっとロックっぽい音だった記憶があるけど、今回の植田さんは、アルペジオで少しスローテンポのしっとり系で。
ガラッと雰囲気がかわってて、これはこれで好きな感じでした。
コトバがよく聴き取れたよ


MCでは、「植田章敬を知ってる人ー?」ってやってて、おずおずと手を上げる私。笑
そして、案の定上がらない客席に向かって(ホームじゃないしねぇ)
こう言う時は、とりあえず知ってるって振りをするのも大事ですよね、みたいな事を言い出す植田さん。笑
そして、2回目をやらせる植田さん。笑
2回目は、ちゃんと手を上げてくれる、ノリの良いお客さんたちでした。

そして、「植田章敬を知ってるていで」最後、オリジナル曲をする植田さん

しかし、アレですね。
植田章敬を知ってる人間からしても、初めて聴いたオリジナル曲だったんで、結局曲とははじめましてでしたよね。笑

最後の『突然の依頼人』だけは、音源も流して、バンドバージョンでの音での演奏スタイルだったんだけどね、バンドバージョンでも、音が優しくて、心地よかった。
「知りたい 触れたい」のサビが好きな感じです。これはまた是非聴きたいやつ
途中のエレキのソロっぽいのも、かっこよかったなぁ。


終わった後、物販の所で少しお話してたんだけどね。
2回目のステージは行けるかわかんないって言ってたんだけど、「心細いなぁー」ってチラッて上目遣い気味にこっちを見た植田さんが、超絶可愛かった事を声を大にして誰かに伝えたい
もちろん本人にそんなつもりはないんだろうけど、植田さん、なかなかの年上の女性キラーですよね。

そんな可愛いことをされたら、行かないわけにはいかないじゃないか!(ゴトン)←心が完全に動いた音


ふらっと♭ @ さんすて福山】

と言うわけで、植田さん1回目のステージから、続けてのふらっと♭
アコギ弾き語りデュオ、になるのかな?
毎回すっごく間があくけれど、何気に観るのは3回目だったりする。

最初にカバーで『Secret Base』を歌っててね。
これがまた、ハモり綺麗やった。
後半で、ギターなしで歌のみになるとことか、特に綺麗かったです

MCは少なめで、曲をギュギュギュギュっとした感じのステージだったんだけどね。
唯一のMCらしいMCで

ぽ「最初に言いたいことがあります」
ヤ「言ったげてー」

って、やり取りしてる感じがなんか芸人ぽいやり取りで可愛かったです。
ちなみに、言いたいことは広島カープのことだった。笑


1曲、手拍子付きのアップテンポな曲もあったんだけどね。
手拍子が途中で変わる時に、歌ってる合間で

「手拍子かわりまーす!」
「戻りまーす!」

って叫んでて。
あれ、わかりやすくて良かったなぁ


最後の『幸せの女神』は、たしか前にクッキージャーで初めて聴いて、泣いてしまった曲。
あれが、福祉の歌、って言うか、家族の介護をしてる人たちの話を聴いて、そこからできた曲だって、曲紹介で言われてました。

そうか、だから、あの歌詞だったのか、って、納得しちゃった。
最初に聴いた時、多分お母さんと思われる人が自分の事を忘れていくような描写とか、病気?でもちょっと違う?って、しっくりくる状況が思い当たらなくて少し不思議だったんだよね。
「介護」と言われて、すごくしっくりきた。

サビの「でも」のとこと、「女神がいたよ」のとこの歌い方が、すごく好きだなぁ。
最後の「ありがとう」も、優しかった。
今日も、ちょっと泣きそうになったんだけど、今日はめっちゃ明るい街角だったので、我慢しちゃいました。
でも、久々に聴けて嬉しかったなぁ


植田章敬 さん @ 福山天満屋】

セットリスト
1.上を向いて歩こう(カバー)
2.路地裏のヒーロー
3.情熱の薔薇(カバー)
4.こんな綺麗なブルース

と言うわけで、植田さん、本日2回目。笑

1回目は、ショッピングモール内のフロアで、少し静か目の音だったんだけどね。
今回は店の外の街角で、車通りも多いところはだったので、結構音が大きめでした。
真ん中の後ろの方で聴いてたら、音に包まれる感じがして心地よかった

今回はリハで、オリジナルの『叱る人』を、これまたがっつり歌っててね。
好きな曲ーー!!ってなりました。
聴けて嬉しかったぁ。やっぱりこの曲の歌詞や歌声、めちゃくちゃ好きです


そして今回も、オンステージのまま本番へ。
1曲目のカバー『上を向いてあるこう』の選曲が、ひとつ前の出演者さんとモロ被りだったらしいよ。笑
でも、前の出演者さんはギターインストだったので、今回は歌入りって事で違いを楽しんで頂く方向で
1回目のリハの比べて、今回は歌い出しから植田さんの歌だったなぁ。

MCでは、またもや「植田章敬を知ってて、ここに来た人ー?」をやってて。
今回もおずおずと手をあげたら、いなんかじられたよね。笑

で、その後、自分からみんなに手をあげさせておいて

植「嘘つきですね。笑」

植田さんひどいwwww
でも、嘘つきですね、の言い方がいたずらっ子みたいで可愛かった


2曲目も、本日2回目の『路地裏のヒーロー』
今回はすごく音に包まれる感じで聴けました。
気持ちよかったなぁ


3曲目は、カバーの『情熱の薔薇』
今回も曲前に、薔薇がシンボルになった由来を話してたんだけどね

植「岡山にも欲しい!そういうの!」

って言ってる言い方が可愛かったです。笑

ちなみに曲がね、今度は、アルペジオじゃなくてストロークで、アップテンポにお届けで、バージョン違う?!ってビックリした。
後で本人にそれ言ったら、「なんか1回目がしっくり来なかったから、変えてみたんです」って。今の間に変えたの?!


それから、ラストはまた別の新曲『こんな綺麗なブルース』
また新しく聴けた~。
フレーズ終わりの歌詞を繰り返して、それが次のフレーズの頭の歌詞になったり。
なんだか、しりとりみたいで、コトバ遊びみたいで、おもしろかった

植田さんが「がんばれ」ってコトバを歌うのが、なんか新鮮だったなぁ。
あんまりそういう直接的なコトバを使う印象がなかったから。
植田さんの「がんばれ」も、そっと背中押してくれるような優しい「がんばれ」でした


【谷本志帆 さん @ アイリス フクヤマ】

植田さん終わって即ダッシュ
ラスト1曲前の後半くらいに着いて、ラストの1曲だけ、フルで聴けました。
これがね、「母と子の愛の歌です」って紹介してた、最近出来たらしいこの曲。
「もしも私の声が出なかったら、もしも私の手が動かなかったら、もしも笑うことができなかったら、それでも、私を愛してくれる?」
って、そんなニュアンスの歌い出しで。

「愛してくれる?」の歌い方が、すごく、なんか胸がぎゅーってなる感じで。
なんかその一言だけで、泣きたくなってしまったくらい。
その後のサビの、「Mam」って歌う高音がまた綺麗で。
なんか、やっぱりこの人の歌声は、聴き入りたくさせる声だなぁって、思いました。
賑やかな街角の、屋外ステージでのライブなのに。
けして大きな音量で演奏してるわけではないのに。
なんか、志帆さんが歌ってる間、そこだけ別空間みたいだった


それから、まだ植田さんいらっしゃるかなぁ、少しだけやっぱりお話したいなぁ、と思って元の場所へダッシュ。笑
ちょうど片付け終わった頃で、無事遭遇できました。やった

それから、植田さんが、「この人知ってます?いいらしいですよ」って教えてくれた人が、まさにこれから、ついさっきまで志帆さんが歌ってた場所で演奏で。
植田さんに「行きます?」って言われて、一緒についていきました。

というか、むしろ場所まで案内しました。笑


松中啓憲 さん @ アイリス フクヤマ】

というわけで初見だった方。
立ちスタイルで、キーボード弾き語りしてるおにーさんでした。
ライブをたくさんやられてるのか、MCが滑らかだったなぁ。

最初『見上げてごらん、夜の星を』歌ってて、今日はあのお方のカバー率高いって思った
個人的には、オリジナルの、『Yes,No』だったかな?
あの曲がなんか良いなぁと思いました。かっこよかった。

あとね、最近見た映画の曲が良かったので、って、RADのヤツ歌ってたんだけど、曲のタイトルも映画のタイトルも結局言わなかったよね。笑
映画『君の名は。』ですよね、観てないけど、観た人がイイって言ってたのは聞いた。笑

ラストの曲紹介してた時にね、お客さんの事を「笑顔の花束」って表現してたのが、ステキだなぁって思いました。
良いライブをすると、笑顔の花束が出来る、って。
でも、ホントその通りだと思う


観終わった後は、後ろの方で観られてた植田さんと、またちょこっとだけお話しして。
センセの事聞かれたけん、このイベントじゃなくて別のお祭りなんですよ~、て話したり。
昨日wacciが福山だった話をしたり。笑
「はしぐちくん元気かなぁ。wacciのライブももうだいぶ変わってきたんじゃない?」みたいな事を言われました。
ので、「いい意味で変わってはないけど。あ、でも最近タオル振り回す曲が出来ました」って報告しておきました。
「見てみたい。笑」って言われたよ、はしぐちくん。笑

植田さんのアルバムも、12月か1月くらいに出来るらしい。
最近なかなかライブ行けてないけど、植田さんの曲やっぱり好きや。
アルバム、楽しみにしてますね


というわけで、チャリティーライブはここまでにして。
その後、別件で福山に来てたわち友さんと合流して、お茶デートしてきました。
当日急にお誘いしてごめんね。構ってくれてありがとう

そして、お茶しながら、話題の大半がwacci。今日、お互いにwacciじゃなかったのに。笑
ダイスケくんのことも聞いたり、私の話も聞いてもらったりもしたけどね。
でも、wacciの話をがっつり出来たのもやっぱり楽しかった。
もっと近かったら、ちょいちょいお茶に誘うのになぁ。笑

散々おしゃべりして、それから駅で別れて、お互い逆方向に。
今度は、岡山でお会いしましょう


そして私も福山を後に。
なんか、お昼前くらいから、今日はいろんな音楽に触れて楽しかったなぁ。
充実した一日でした!

スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ